ロックダウン下の楽しみは?

粉類が棚からなくなった一時期。

皆、時間があるのでパンとかケーキ作りに勤しんでいるという。

私はケーキ類は嫌いではないけど、ちょっと食べればいいや、というタイプで、ケーキバイキングは絶対行かないし、アフタヌーンティーにも消極的。

でも、自分が食べるとしたらどんなケーキ?と考えたら、カヌレが頭に浮かんだ。それからずっとカヌレが頭の中にある。

カヌレ、カヌレ、カヌレ、カヌレ、カヌレが食べたい。

配達をしてもらうという手もあるが、ひとつだけぽっちり食べたいのにかかるコストが大きすぎる。

となると、自力で?

調べたら手元にある材料でできるが1日タネを冷蔵庫で寝かさねばいけない。

欲望と面倒くささのせめぎ合い。

ここが思案のしどころだ。

いいね! ←いいね!押してね!(11いいね! )

“ロックダウン下の楽しみは?” への2件の返信

  1. 東京でも粉類、ホットケーキミックス的なものがなくなっています!どこの国も考えることは一緒なんですかね?

    1. 食べ物に走る人が多いのは万国共通?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です