ちょべりぶ

2018/6/29


タイトル ちょべりぶ 1巻
出版社 小学館
初版発行 1998年1月1日
ISBN 4-09-184881-8
内容 スイスからやってきた超大金持ちの転校生・後白河葉月。金にモノをいわせたVIP待遇よりも何よりも気になるのは、どう考えても、どこから見ても、彼女は“豚”なのだった。読み切り童話「白ぶた姫」も収録。


タイトル ちょべりぶ 2巻
出版社 小学館
初版発行 1999年1月1日
ISBN 4-09-184882-6
内容 スイスからやってきた超大金持ちの転校生・後白河葉月。金にモノをいわせたVIP待遇よりも何よりも気になるのは、どう考えても、どこから見ても、彼女は“豚”なのだった。読み切り童話「白ぶた姫」も収録。


タイトル ちょべりぶ 3巻
出版社 小学館
初版発行 1999年12月1日
ISBN 4-09-184883-4
内容 実は、葉月は毎日ある薬を飲まなければならない特別な体質だった。秘薬“チョベリブ”が切れたとき、葉月に本当の幸せが…? ちょっぴりせつなく心あたたまる最終回。読み切り童話「カエルの王子様」も収録。