ベトナムへ GO! 1日目

ベトナム旅行は4年くらい前に企画。

しかし、夫が忙しくて一年伸ばしたらパンデミックになってしまい、やっと2022年の12月に決行する運びとなりました。

出発日のロンドンはものすごく寒かったので困った時の●二クロと思っていたのに、丸められ軽量な便利なそのジャケットが見つからない!!

仕方なくうす〜いジャケットで空港に向かう。ちょー寒い。帰りが心配。ベトナムで●二クロを買うか??買った途端にどこからか出てきそうだが。

ドバイ経由でハノイに向かうのだが、出発が遅れ乗り継ぎは大丈夫かと夫が3度くらいスタッフに聞くが「大丈夫!」とのことだった。しかし、午前3時半過ぎにドバイに着いたら「乗り継ぎ不可」とのこと。別のハノイ行きはターミナルで間に合わずハノイ行きは1日1便なので24時間後に空港に来てねと言われる。

大丈夫と言われたんですけど、しかも3回!と食い下がるが、ホテルは用意します。食事もホテル内でどうぞの一点張り。

とりあえずホテルに行く。歯ブラシなどもないのでそれをいうと歯磨きセットとプラスチックの櫛はもらえた。

着替えも化粧品もなし。

とにかく寝る。 

起きたら午前10時で寝た気がしない。

ホテル内での食事も提供ということでめちゃ高いものを食べてやるぞ!とお昼を食べにレストランに行ったらブッフェだった。

ホテルの近くのメトロから旧市街に行けるとのことなのでとりあえず出かける。

アラブ首長国連邦のお金は全く持っていなかったが、メトロの支払いはカードで大丈夫だった。

メトロは新しくてきれいだった。

なんとなく汐留ぽい感じ?空港周辺は近代的な街。

旧市街はどうということもなく、スークと19世紀の要塞があるくらい。中には入れないしつまらん。ドバイのせいじゃないけど、ここに着たいわけじゃなかったと八つ当たり。

夕飯こそはレストランで一番高いものを食べてやる!と思ったが、夕飯もブッフェ。

ホテル内の屋外のパブの大スクリーンでワールドカップをやっていたので入ったが、最低3パインとは飲まないといけないと言われたので、パブの外から見学。

だらだらとを無駄に時間を潰して夜12時半に空港行きのバスに乗って空港へ。

本当だったらすでにハノイに着いて生春巻きとか食べてるはずだったのにとぶうぶう。

3時間ほど待ってハノイ行きの便に乗る。

いいね! ←いいね!押してね!(31いいね! )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です