HOME


⬇︎ こちらのページ”AMAZON”でも発売中! ⬇︎
“  くるまれて『クリスチナ』 玖保キリコ  ”

スズメのお宿 (2024.05.23) - 数年前、「ロンドンでは最近雀を見ないのですが」と雑記に書いたことがあります。 そう思ったのは私だけではなかった… >>

ルネッサンスづいて (2024.05.10) - 無事にフィレンツェからロンドンに戻ったら、フィレンツェの友人からナショナル・ギャラリーでシエナ展をするというお… >>

初フィレンツェ14、最終日 (2024.05.08) - 最終日はサンタ・マリア・ノヴェラ・教会見学。 こういう感じの装飾の他の教会は予算の関係で19世紀に工事が終わっ… >>

初フィレンツェ13、住宅は楽しい (2024.05.07) - 午後はパッラツォ・ダヴァンザッティ。 住宅です。 大きい。 個人の井戸は金持ちの印。ですって。 壁紙ではなく直… >>

初フィレンツェ12、フラ・アンジェリコ堪能 (2024.05.06) - サン・マルコ修道院に行ってきました。 ここのお目当てはフラ・アンジェリコ。 階段を上がったところにドーンとあり… >>

初フィレンツェ11、図書館 (2024.05.05) - 昼のあとはサン・ロレンツォ教会に接続しているロレンツォ・メディチ・図書館へ。 コジモ・ド・メディチがイスラム経… >>

初フィレンツェ10、アカデミア美術館のポニョ (2024.05.04) - この日はこれもまたメインのアカデミア美術館へ。 最初の部屋がめちゃ混みだったので奥に進むと、おお!ギガンテとい… >>

初フィレンツェ9、オムツ干し場のカフェもあるよ (2024.05.03) - ドゥオーモの美術館へ行く。チケットに美術館のも付いているのだ。 サン・ジョヴァンニ洗礼堂についている3つのドア… >>

初フィレンツェ8、穴場二ヶ所 (2024.05.02) - ガイドブックには載っていなかったけれど、アパートからセンターに行く途中に位置する地図で見つけた史跡の印。なんだ… >>

“玖保キリコ”をAMAZONで探す

 
【最大70%OFF】Kindle本キャンペーン
出版社:小学館 もしも、動物園の動物たちが、本当は話せて、頭が良くて、秘密の街で文明生活を送っているとしたら……実は動物園は彼らの職場なのだった。
出版社:角川書店ロンドン生活6年目を迎える著者いわく、家で仕事をしていることが多く、まだまだロンドナー初心者気分なのだとか。
出版社:JTBパブリッシング タビトモ会話のイギリス編。旅行がイメージしやすいイラスト。この本で海外旅行で現地の人とのコミュニケーションもバッチリ♪