HOME


⬇︎ こちらのページ”AMAZON”でも発売中! ⬇︎
“  くるまれて『クリスチナ』 玖保キリコ  ”

「くるまれてクリスチナ」電子版 (2024.04.12) - 本はもう増やしたくないけどクリスチナ読みたいなという方に朗報です。12日から電子版が配信となります。 無理やり… >>

NASAへ (2024.04.07) - と書くとびっくりするでしょう? 夢です、夢。 私が先日見た変な夢はなぜだか私がNASAに行くことになって、あ、… >>

くるまれてクリスチナ (2024.04.04) - 紙の本を待っていた方々、大変お待たせしました。 資生堂花椿のウェブサイト、HANATSUBAKIで連載していた… >>

サンデー・ローストの罠 (2024.04.03) - 先日、結婚記念日のディナーに前から行きたかったKentish TownのParakeetに行ってきました。 毎… >>

友と映画 (2024.03.31) - 日本のFB友達が「見たよ〜」というのを読んで羨ましかった40周年を記念して4Kでリマスタリングされた「Stop… >>

ケンブリッジ2024年4 (2024.03.20) - さてケンブリッジからロンドンに帰る日当日、電車は午後なので午前中はやっと開いたフィッツウィリアム美術館の「ウィ… >>

ケンブリッジ2024年3 (2024.03.19) - ケンブリッジに着いた時に乗ったタクシーの運転手さんのおすすめに従い、最近できたというモスクに行ってみる。 アラ… >>

ケンブリッジ2024年2 (2024.03.18) - 本日はガイドツアーに参加。 待ち合わせ場所はケンブリッジで2番目に古いラウンド・チャーチです。 行く途中に満開… >>

ケンブリッジ2024年1 (2024.03.17) - 夫の仕事のかこつけてケンブリッジへ小旅行。 夫が仕事をしている間に私はケンブリッジ在住の友人Gさんとお昼を食べ… >>

“玖保キリコ”をAMAZONで探す

 
【最大70%OFF】Kindle本キャンペーン
出版社:小学館 もしも、動物園の動物たちが、本当は話せて、頭が良くて、秘密の街で文明生活を送っているとしたら……実は動物園は彼らの職場なのだった。
出版社:角川書店ロンドン生活6年目を迎える著者いわく、家で仕事をしていることが多く、まだまだロンドナー初心者気分なのだとか。
出版社:JTBパブリッシング タビトモ会話のイギリス編。旅行がイメージしやすいイラスト。この本で海外旅行で現地の人とのコミュニケーションもバッチリ♪