NASAへ

と書くとびっくりするでしょう?

夢です、夢。

私が先日見た変な夢はなぜだか私がNASAに行くことになって、あ、行くの明日だ。荷物積めなくちゃと思って支度していると同時に、チケットが手元にないことに気がつくといったもの。

それを仕切ってくれた友人H(全くNASAと関係ない)に電話しようと携帯で彼女の番号を探そうとするが電話番号を持っていないことに気がつく。

そして、その前日にHと共通の友人R (彼女もNASAとは関係無い)が一緒に行く予定の日本人宇宙飛行士のチケットを取っていたことを思い出し、もしかしたら彼女が私のチケットも取ってくれているのかも、と連絡を試みるがなぜか連絡できない。

出発時刻は迫るのに、誰にも連絡がつけられないという夢。

おまけに、一体なんの仕事なのかもわかっていないという変な状況。

その数日前に英国版APPRENTICEというテレビシリーズで、ブダペストに行ってビスポーク・ツアーを作るというタスクの回があったのですが、早朝の電話で参加者は起こされ、今から20分でヒースローに行く迎えの車が来るので一泊分の荷物を詰めて支度をするようにと告げられ、、という設定で、こんなに髪型にこだわりそうな男子と化粧が濃い女子の人々がそんな短時間で用意できるはずないじゃん、と悪態ついて見ていたのが妙な意識下に残ったのか??

しかし、なんでNASA?しかもなぜ現地に飛ぶ?

JAXAの仕事ならしたことあるけどさ。

いいね! ←いいね!押してね!(11いいね! )

“NASAへ” への2件の返信

  1. jaxaの学会のためのパンフレットでした。

  2. ショートストーリーになりそう!NASAは憧れです。。NASAのインスタで癒されてます。JAXAもお仕事もされてたのですね、気になります☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です