発酵レストラン

2019/7/13

友達に「こういうレストランがあるよ」と教えてもらって一緒に行ったのがその「Little Duck」。

久々に行ったDulston Kingsland周辺はすっかり綺麗にかっこよくなっていました。

発酵というで思い浮かべたのがミソとか醤油とか麹。

しかし、ここの売りは「つけもの」でした。

店の中のそこかしこに漬物の入った瓶や瓶が置かれており、私たちもお勧め3種盛り合わせをまず注文。

ラディッシュ、キムチ大根、フェネルの甘酢漬け。フェネル、自分でもつけてみたくなりました。

konbuchaという飲み物もあるのですが、私たちが思い描く「こんぶ茶」ではなく、紅茶キノコを使った発酵ドリンクだそう。なんでkonbucha?

豚バラ煮込みはキムチの汁で煮てあるのか、さっぱりとした味。白っぽい果物は白桃。

ナスはとろりと柔らかくタヒニ(ゴマ のペースト)との相性もばっちり。ここに何か発酵物を使っているかは謎。

ワインも数多く揃えてあるので夜行っても楽しそう。

向かい側に焙煎所のあるコーヒー屋さんがちょうどよくあったのでそこで食後のコーヒー。

広々とした空間の素敵な店でした。

2 comment “発酵レストラン
  1. 日本酒とか置けばいいのにとちょっと思いました(笑)。

  2. お漬物屋さ〜ん!

    これは箸で食べたいですね。
    ナイフフォークだと気分が・・・。

    珈琲屋さん、そそられる。
    京都の村上開新堂に行きたくなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です