またまた大物が

2019/8/26

数日前は20度そこそこだったのに、今日はめちゃ暑かったです。

そんな夏日の本日はFOYLESという書店の上にあるスペースで行われたジャパン・ファンデーション主催の竹宮惠子先生のポール・グラヴェット氏との講演に行ってまいりました。

もちろん「風と木の詩」に関するお話もありましたが、少年愛から話が広がり、「薔薇族」まで行ったのにはびっくり。

お話の面白さもさることながら、先生、大変お若い!その秘訣は??てなこと伺いたかったけどもちろんそんなことはしませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です