チャーチルの家

2019/9/29

チャーチルの生家はブレナム・パレス。先日金のトイレが盗まれてニュースになりました。

こちらのチャートウェル・ハウスはチャーチルが購入して晩年まで過ごした家です。

ゲイリー・オールドマン主演の映画「Darkest Hour (チャーチル/ヒトラーから世界を救った男)」を見たとき、プレナム・パレスが頭にあったのでこじんまりした家だなと思ったのですが、行ってみたら敷地が広い!邸宅はこじんまり…といっても、ブレナム・パレスよりは、という意味。(また撮影が実際のチャートウェル・ハウスだったかはどうだったかは未確認?)

チャーチルは絵を描くのが好きでアトリエも立てました。

すてきな絵の具入れ。元は葉巻のケースか?

何かの勲章?象がかわゆい。

日本人が写真を撮る時のおなじみポーズ、ピース。チャーチルはVだけど。

実はこの邸宅で一番グッときたのがこれ。愛犬たちのお墓。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です